ローン一本化

 

 キャッシングローンを何社ものキャッシング会社から借りてしまった時、一本化して返済を楽にするという方法があります。

 ローンをひとまとめにして、1つの金融機関でローンを組み直すことを言い、おまとめローンとも呼ばれている場合もあります。

 一本化することでのメリットは、大きく2つです。

 何社ものキャッシング会社からのローンを組んでいる場合、会社ごとに決まっている返済日に個別に決まった金額を返済しなければなりません。

 結果的に返済のコントロールが難しくなります。

 1つ目のローン一本化のメリットは、ローン一本化することで、返済期日が1日に絞られるため、家計の管理を楽にすることできる点です。

 また、返済日を1日に一本化することで、返済を忘れるリスクを軽減できます。

 わざとではなくても、月々の返済日にあらかじめ決めていた金額を返済しなければ、ペナルティがつきます。

 少しでも無駄な出費を控えたい状態であるなら、返済日を忘れてますます借金を膨らませてしまうようなことは避けたいものです。

 ローン一本化のメリットの2つ目は、何といっても月々の返済額を少しでも減らすことにあります。

 ローン一本化は基本的に金利設定が低くなっています。そのため、月々の返済額や総返済額を減らすことができるメリットがあります。

 一本化の見逃せないメリットは、返済額を減らし少しでも返しやすくできることです。

 多重債務状態からローンを一本化することで返済を容易にし完済しやすくできることが、一本化のメリットです。

 

ローン一本化の審査方法

 

 審査を通過しなければローンを組むことができないのは、どのローンも同じです。

 ローンの審査を通ることができなければ、ローン一本化は勿論、ローンを組むことはできません。

 一本化ローンやその他のローンを組むための審査の内容は、業者毎に違います。

 しかし、初めてローンを組んでお金を借りようとしている人と、複数の金融機関でローンを組んでお金を借り入れてしまい、ローンを一本化して組み替えようとしている人では、明らかに審査内容は変わってくるでしょう。

 ローン一本化の審査の流れは、まず、ローンの一本化を申し込んだ金融機関が個人信用情報機関に問い合わせます。

 信用情報機関によってその人の経済活動が確認され、ローンの総額や件数、支払い姿勢が調べられます。

 申し込み内容に偽りがあった場合、この時点で明らかになり、審査は通らなくなるでしょう。

 審査の次の段階は、コンピューターによるスコアリング審査が行われます。

 年齢や性別、ローンの利用歴などの個人情報から、返済能力がどの程度かを判断する審査です。

 そして、申し込み内容の場所に本当に住んでいるか、働いているか等を確認します。

 申告した電話番号が実在しているという確証を得るために、直接電話をかけて申込者に電話口に出てもらいます。

 家にかけると共に、働いているところにも電話をすることで今現在も実際に働いているという確認を取ります。

 

ローン一本化の申し込みをする前に

 

 複数の金融会社から受けているローンを一本化する前準備としてしておくことは何でしょう。

 家計の管理が難しくなるほどの状態でローン一本化を組もうとしている場合、返済期日に追われるばかりになりがちです。

 家計の中で収入の何割を借金返済にあてている状態なのか、元金の返済はどの程度までできているのか、把握できなくなっていることもあります。

 ローン一本化やおまとめローンに限らず、ローンを完済するためには、借り入れに関する現状を把握しておくことが必要です。

 借り入れに関する現状が把握できたら、次の段階です。

 生活するうえで何のためにどれだけのお金が必要なのかを、ローン一本化の申し込みをする前に把握した方が良いでしょう。

 そもそも、なぜ、ローン一本化に組みかえなくてはならいほど、複数の金融機関から借り入れてしまったのでしょうか。

 間違ったお金の使い方、無駄使い、何のためにお金を使ったのか分からなくなってしまっているようなことはないでしょうか。

 ローン一本化に組み直したからと言っても、借り入れた額が少なくなったわけではありません。

 借りたお金は自分のお金で返すべきものです。

 これ以降は無用のローンは組まないという姿勢を持ち、収入を越える支出はしないということを実践できなければ、一本化をしても元の黙阿弥です。

 一本化によってローンを整理する前には、今までの消費に対する姿勢をよく考えてからにしてください。

 

ローン一本化関連ページ

クレジットと返済方法
借りたお金を確実に完済するため、今の収入と支出をきちんと算出するようにしましょう。
キャッシングの返済方法について
キャッシングの返済方法の中でも元利均等方式によるものは、元金返済分と利息分を一定額に設定して返済するというものです。